おちゅんの圧が強い「磯部ガーデン」と真夏のリアル宝探し ~ 群馬の旅 その1 ~

こんにちは!ochocoです。

8月上旬に、とっくりさんと一緒に平日に休暇が取れることになり、せっかくなので夏休みもかねて、久しぶりに一泊旅行に出掛ける事にしました。

密を避けていきましょう!

群馬県安中市への旅

コロナ禍という事もあり、観光の予定は一切たてず宿だけ確保して出発しました。行先は群馬県安中市の「磯部温泉」

お昼位にのんびりと出発したのですが、14時前には到着。チェックインの時間まで、まだ1時間以上もあります。

どうやって時間を潰そうか?と、途方にくれていると、地元の人に「リアル宝探しやってるよ!」と教えて頂きました。

リアル宝探し「ON-SENTREASURES」に挑戦

安中市観光協会と「リアル宝探し」で有名なタカラッシュさんが、2020年12月から磯部温泉でイベントを開催中との事。謎を解きながら、実際に街中で宝箱を探す「リアル宝探し」です。

「炎天下の中、街中を歩き回るなんてありえない!」と、嫌がるとっくりさんを強引に説得して、宝の地図(参加冊子)を手に入れて宝探しを開始することに・・・・

詳細は、ネタバレになるので省きますが・・・

こんな所や、こんな所も歩きました。

気が付けば磯部温泉街を殆ど歩きつくし、最終問題の宝箱をみつけるまで2時間以上かかりました。謎解きはとても楽しかったのですが、炎天下の中、日陰も殆どない中を歩き回るのは、50歳の身体には応えます。

暑いからやめよう!って言ったじゃん

とっくりさん

ochoco

確かに・・・誰も外歩いてなかったよね。。。

参加費は無料。磯部温泉内のホテルや案内所に置いてある参加冊子に書いてあるヒントをもとに、宝箱をみつけてクリアすると、磯部煎餅&信越ポリマラップがもらえます。さらに抽選で、磯部温泉宿泊券等のプレゼントもあるので、かなりお得ですよ!

気持ちの良い季節なら、謎を解きつつ磯部温泉観光もできておすすめです。

ただ・・・真夏日の昼間は避けましょう!

舌切雀のお宿「磯部ガーデン」

リアル宝探しに時間をかけすぎて、チェックインが遅くなってしまいました。本日お世話になるのは、舌切雀のお宿「磯部ガーデン」です。

とっくりさんが、チェックインをしているのを、ロビーでひとり待っていたら、怪しい動きをするぬいぐるみが。ホテルのマスコット おちゅんさんです。

このおちゅんさん、なかなかの曲者で、ひとりロビーにいる私にジワリジワリと間合いを詰めてきて、逃げられなくします。決して慣れ慣れしく近寄っては来ないのですが・・・静かにそして申し訳なさそうに・・・近寄ってきます。その姿に、なんか無視しているのが悪いような気持ちになり、まんまと一緒に写真を撮る雰囲気にもっていかれます。

ochoco

恐るべし おちゅんさん!

■お部屋

私達が泊まったのは、2021年7月にリニューアルされたばかりのお部屋で、ツインベッドが2つとソファーが置かれていました。リニューアルされたばかりという事で、綺麗でお洒落なお部屋ですが、畳に直に座りたいと思っていたochocoとしては、若干温泉宿感がない感じが、ちょっと寂しかったです。若い方には良いのかも?

■温泉

1階と2階に大浴場があります。1階の大浴場は檜風呂や岩風呂など、6種類の湯舟がたのしめます。2階の大浴場は、見晴らしのいい展望浴場になっていて、ochocoは早朝に入ったのですが、日の光が綺麗に入って、とても気持ちよかったです。

余談ですが、1階の大浴場の下駄箱の上には、ミニクイズの紙が置いてあり、その問題を解いてロビーに持って行くと、おちゅん飴がもらえます。

ochoco

ここでも、おちゅんさん登場!

■夕食

夕食はお食事処のテーブル席で頂きます。大きな広間なので、少し落ち着かない感はありましたが、スタッフの方の対応も良く、料理は美味しく頂く事ができました。

あわびの踊り焼きの入っているコースでしたが、生きているアワビを自分で焼いて頂きます。こちらも柔らかくてとても美味しかったです。

夕食を堪能していると、またまたおちゅんさん登場!各テーブルをゆっくり廻っていました。子供たちは喜んでいましたが、大人だけのグループは、少し対応に困っている方も。。。それでも地味~に近寄って、最後には笑顔を向けてもらっているおちゅんさんから目が離せなくなってきました。

ochoco

カップルに静かに近寄るおちゅんさん。笑

■朝食

夕食と同じお食事処の大広間でのビュッフェです。

群馬の田舎料理などたくさんの品目が準備されている和洋ビュッフェで、だし巻き卵やフレンチトースト等は目の前で作ってくれます。いろんなビュッフェを経験しましたが、好きな具をお願いしておにぎりを作ってもらったのはここが初めてです。他にも朝カレーがおすすめですが、お腹がいっぱいで食べきれませんでした。

 

磯部ガーデンでは、スタッフの方の対応が親切丁寧で気持ちよく過ごすことができました。出発の朝も、チェックアウトの対応で忙しいところ、「近くでお勧めの観光場所はありますか?」との質問にも、地図を使って丁寧に紹介して頂きました。

是非またおちゅんさんに会いに来たいと思います。

次回は~群馬の旅 その2~を紹介します。では、また

 

舌切雀のお宿 磯部ガーデン

群馬県安中市磯部1-12-5

電話;027-385-0085